2011年10月18日

『野生動物への2つの視点 〜“虫の目”と“鳥の目”』

『野生動物への2つの視点 〜“虫の目”と“鳥の目”』 
(高槻成紀・南正人 著/ちくまプリマー新書 ¥840)

 同僚の南さんとの共著で、南さんは金華山のシカのプライバしーに立ち入った研究事例を、高槻は同じシカでも植物との関係を紹介し、ひとつの動物でも視点が違えば異なる調べ方があり、それらを統合することでシカが立体的に理解できることを説明しました。そのほか学生との調査や展示活動のことなども紹介しました。全体を貫くのは「生き物へのレスペクト」です。

b.jpg
posted by あーすわーむ事務局 at 10:18| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。